黒夢画像倉庫

いろんな事書いてます

スポンサーサイト

Posted by くろむ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新生FFXIV」のβテストは2013年1月下旬から2月上旬頃。現行版から新生へと物語をつなげる最新トレイラー「時代の終焉」も本日公開されました

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

本日17:00に公開された最新トレイラー「時代の終焉」は,現行版FFXIVに降りかかる“第七震災”の様子を映したものとのことです。
これによってエオルゼアの1つの時代が終焉を迎え,新生FFXIVの舞台である“新生エオルゼア”に,物語が受け継がれていきます。
突如として出現した“ダラガブ”,封印されていたという蛮神バハムートの姿,これらは新生FFXIVへと物語をつなぐために,2年のときをかけてプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が仕込んできたものだそうです

 今回配信されたWeb番組では,プレイヤーから寄せられたさまざまな質問に,吉田氏がおよそ2時間をかけて答えたとのこと。
この映像は後日アーカイブとして再配信される予定とのことなので,本日見逃してしまったという人は少しだけ待っていましょう!

 なお,この番組で新生FFXIVのβテストが2013年1月下旬から2月上旬に予定されていること,そして2012年11月下旬から12月上旬にかけて,新たなロードマップが発表されることなどが明らかにされました。

 吉田氏によれば,現在の開発は2011年10月に発表されたロードマップより2か月2週間ほど遅れているそうです。
ただ,これは開発の基幹部分が遅れているというわけではなく,吉田氏がゲーマーとして自分が遊んでも大丈夫だと思えるところまで,修正などを行っているのが理由であるとのことです。

 吉田氏は,「Rift」や「Star Wars: The Old Republic」「Guild Wars 2」といったワールドクラスのMMORPGがリリースされる中で,新生FFXIVを同様の舞台にあげて戦っていけるようなタイトルにすべく,力を注いでいるようです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://basket193.blog.fc2.com/tb.php/977-f2d16039
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。