黒夢画像倉庫

いろんな事書いてます

スポンサーサイト

Posted by くろむ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「KINGDOM HEARTS -HD 1.5 ReMIX-」,HDリメイク「Re:Chain of Memories」の詳細を公開。美しく甦ったゲーム画面にも注目

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

001_20130225215613.jpg

■STORY

ひとつの戦いを終え、再び行方が知れなくなったリクと王様。
ソラ、ドナルド、グーフィーの3人は、彼らを捜して再びあてのない旅を続けていた。
その途中、突然現れた黒いコートの男に導かれて、ソラたちは“忘却の城”へとたどり着く。
城の中で待ち受けていたのは謎の少女ナミネと、城の主である黒いコートを身にまとった謎の集団“機関”だった。

そして同じ頃、リクもまた謎の男の導きによって忘却の城を訪れていた。
はてしてこの城で、彼らは何を得て、何を失うのか――。


■登場キャラクター

グーフィー
ディズニーキャッスルの王宮騎士隊長。王様を捜すため旅に出る

ソラ
キーブレードの勇者。リクとの再会を願い、彼を捜す旅に出る

ドナルド
ディズニーキャッスルの王宮魔導士。王様を捜すため旅に出る

王様
ディズニーキャッスルの偉大な王。リクと共に行方が知れなくなっている

リク
ソラの親友。ひとつの戦いを終え行方不明となっている





すべてがカードに支配された世界 忘却の城では、敵と戦うときも、ワールドのなかを探索するときも、カードを使わなければならない。ドナルドお得意の魔法もそのままじゃ使えない!?


リクとの再会 だが―― 離れ離れになっていたリクが忘却の城に? 思わぬ再会に喜ぶソラだがリクの様子がいつもと少し違うようだ。






忘却の城を管理する“機関” 忘却の城を訪れたソラを襲う、黒いコートをまとった謎の集団。光と闇のいずれにも属さないという、彼らの目的とは?


謎の少女 ナミネ 忘却の城に囚われ“機関”の監視の下、なにやら絵を描くナミネ



■ソラを襲う“機関”

性格や戦い方、“機関”に対する思惑までもが異なる、多種多様な個性を持つ“機関”の者たち。それぞれがナンバーを持ち、数字が低いほど所属が古い。





No.VIIIアクセル 忘却の城の地上を管理する、“機関”のNo.8。腹の底を決して見せない、ひょうひょうとした立ち振る舞いが特徴


No.IV ヴィクセン 忘却の城の地下を管理する、“機関”のNo.4。機関の古参メンバーとして序列にこだわり、たびたび他メンバーを見下した態度をとる






No.V レクセウス 忘却の城の地下を管理する、“機関”のNo.5。屈強な肉体と、機関随一の力を誇る。不言実行を体現する、寡黙な武人のような男


No.VI ゼクシオン 忘却の城の地下を管理する、“機関”のNo.6。物腰は丁寧だが、ためらいもなく他人を利用する非情な策略家



もうひとつの物語[リク編] ソラと時を同じくして、忘却の城を訪れたリク。そこでリクを待ち受けていたものとは――。ソラの物語をクリアすると、アナザーストーリーである[リク編]が遊べるようになる。主人公はリクで、ストーリーだけでなくゲームのシステムも変化する









「王様」がついに登場! ティズニーキャッスルの王であり、この世界のすべてを見守る偉大な人物。ドナルドとグーフィーが捜していた人が、どうして忘却の城に?










おなじみの仲間たちやワールドが登場! 忘却の城で入手した「ワールドカード」を使うと、そのカードに応じたワールドを生み出せる


トラヴァースタウン それぞれのワールドにはかつての仲間の姿が。だが、なぜか彼らはソラのことを忘れているようで・・・。






アグラバー(「アラジン」のワールド) 使うと魔人ジーニーが願いを3つかなえてくれるという魔法のランプを手に入れたアラジンは、自分の願いをかなえようとするが・・・


オリンポスコロシアム(「ヘラクレス」のワールド) オリンポスコロシアムを訪れたソラと謎の剣士クラウドは、英雄ヘラクレスに挑戦するため『サバイバルカップ』に参加する






ワンダーランド(「ふしぎの国のアリス」のワールド) アリスが「ハートの女王の記憶を盗んだ罪」というデタラメな理由で裁判にかけられる!


モンストロ(「ピノキオ」のワールド) 巨大クジラのモンストロの体内で、ソラたちはピノキオとゼペットじいさんと出会う






ハロウィンタウン(「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のワールド) ハロウィンタウンに現れた、人々を襲うハートレス。街の人気者ジャックはその原因を探ろうとするが・・・


アトランティカ(「リトル・マーメイド」のワールド) 魔女アースラは、友達をおもうアリエルの心を利用して、魔法の槍・トライデントを手に入れようとたくらむ!






ネバーランド(「ピーター・パン」のワールド) ピーター・パンと共に海賊船に囚われたウェンディを助けに向かうが、彼女の口からは思いもよらない言葉が・・・


ホロウバスティオン 魔女マレフィセントに囚われたベルを助けに来たビースト。しかしベルの冷たい態度にビーストはショックを受けてしまう






100エーカーの森(「くまのプーさん」のワールド) プーとその仲間たちが楽しく暮らす、お話の中の世界。ここには他では楽しめないミニゲームが満載だ!


ディスティニーアイランド 暖かな陽の光が降り注ぐ平和な島。ソラやリクの故郷だ。そこでは島の仲間ティーダ(FFX)、ワッカ(FFX)、セルフィ(FFVIII)の姿が



■BATTLE SYSTEM

エンカウント
KHRe:COMは、フィールドにいる敵シンボルに触るとバトル開始となる、シンボルエンカウント方式。
敵シンボルに攻撃をしながら触れると、バトル開始時に敵が気絶した、有利な状態でスタートできます。


バトルカード
バトルカードには攻撃、魔法、召喚、アイテムなどの様々な種類が存在します。バトル中、行いたいアクションのカードを選ぶことで効果が発動します。

カードブレイク&リフレクト
バトルでは、敵もカードがを使って攻撃を行います。ソラと敵が同時にカードを出した場合は、カードに割り振られた「数字」が大きい方の技のみが発動します。

・カードブレイク……敵より数字の大きいカードを使う
(敵の技を弾き返し、プレイヤーの技が発動する)
・リフレクト……敵より数字の小さいカードを使う
(プレイヤーの技が弾き返され、敵の技が発動する)

最弱で最強の“0カード”
数字が0のカードは、相手より後に出すとどんな場合でもカードブレイクできる最強のカード。しかしカードを出した後はあらゆる数字のカードでカードブレイクされてしまうという欠点を持つ。最弱のカードでもあります。





プレイヤーのカードの数字が「5」、敵のカードの数字が「1」でカードブレイクに成功! 敵が強くなるほど、カードブレイクが重要になります






ルームクリエイション 「ワールドカード」を使うと、カードに応じたワールドが生み出されます。そのワールドの中には「ルーム」と呼ばれる小部屋が並び、ルームにつながる扉を開き進んで行くことでゲームが進行します


「マップカード」で扉を開こう ルーム内にある扉は、マップカードを使用すると開くことができます。扉を開くにはさまざまなノルマが存在します。(画面のノルマは「5」以上の数字のカードを使う)






ノルマをクリアすると次のルームに続く扉が開きます


使用した「マップカード」に応じたルームが完成 扉を開くために使用した「マップカード」に応じて、さまざまなタイプのルームができあがります。敵が沢山いるルーム、敵が寝ているルーム、宝箱やショップがあるルームなど、状況に応じたルームを作り進んでいきましょう



■戦略性とアクション要素がつまったバトル!

カードの組み合わせ次第では「ストック技」と呼ばれる特殊技が発動することも!





ストック技/サンダガ 「サンダー」のバトルカード2枚で「サンダラ」、3枚でさらに強力な「サンダガ」が発動!


ストック技/ジャッジメント 敵に向かってキーブレードを投げると、何度も敵のまわりを旋回して広範囲の敵を攻撃する!






ストック技/ファイガバースト 触れた敵にダメージを与える火球を作り出し、それを打ち上げる。火球は上空に停滞し、無数の火の玉を降らせて攻撃!


ストック技/トルネド 敵を上空に巻き上げる巨大な竜巻を発生させる!






フレンドカード/アリエル「スパイラルウェイブ Lv.1」 アリエルが体を回転させながら敵に突進! カードを増やすほど攻撃の威力があがっていくぞ


マジック(召喚)カード/クラウド「超究武神覇斬」 クラウドが低空を飛んで敵の背後にまわりこみ、大剣をふりおろす! タイミングよく△ボタンを押すと追加攻撃も可能






マジック(召喚)カード/ムーシュー「ファイアブレス Lv.3」 ソラの頭上にムーシューとターゲットマークが出現し、○ボタンを押すたびに小さな火の弾を吐いて攻撃!


忘却の城の管理者「機関」とのバトルも! KHシリーズではお馴染みの「機関」が初めて登場するのが本作。それぞれが腕に覚えのある強敵だ



■[リク編]独自のシステムを使いこなそう!!

リク編では所持するカードがあらかじめ決まっているなど、本編とは違ったリク独自のシステムが楽しめる。





[リク編]独自システム/Dモード リクのなかに眠る力を解放して、さらなる力を発動するDモード。バトル中にDPをためることで発動が可能だ。Dモード時のみ発動できる技も存在するぞ






[リク編]“機関”とのバトルも! 忘却の城を進むリクの前にも立ちはだかる“機関”。レクセウスの「ロックブレイク」は、自分のまわりに出現させた6つの岩石を武器で壊し、破片を周囲にまき散らす! 大ダメージは避けられない


[リク編]ストック技/ホーリーバースト フレンドカード「王様」を使ったストック技。王様とリクが背中合わせになり、回転しながら無数の弾を発射!






[リク編]独自システム/デュエル 敵が使ったカードと同じ数字のカードを使うと、その敵と1対1でカード勝負をする「デュエル」が発動!






相手が次々と出してくるカードを制限時間内にすべてブレイクできれば勝ちとなり、強力な「デュエル技」が発動できる。だが負けた場合はペナルティが発生してしまう


デュエル技「ダークバラージュ」 突進して居合い抜きを行った後、ジャンプして無数の武器を投げつける!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://basket193.blog.fc2.com/tb.php/1320-e3ca4db5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。