黒夢画像倉庫

いろんな事書いてます

スポンサーサイト

Posted by くろむ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッピングアドベンチャー『名探偵コナン マリオネット交響曲』は4月25日発売! コナンや蘭、平次などを切り替えて事件に挑め

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

■新システム“ザッピング”とは

 本作では前述したように登場キャラクターに視点を切り替えて進めていく。操作可能なキャラクターは、江戸川コナンや服部平次、毛利蘭、灰原哀、少年探偵団、怪盗キッドといったメインキャラクターの他に、補助キャラクターとして操作できるキャラクターもあるという。




▼『名探偵コナン マリオネット交響曲(シンフォニー)』■メーカー:バンダイナムコゲームス■対応機種:3DS■ジャンル:AVG■発売日:2013年4月25日■希望小売価格:5,480円(税込)



▲ザッピングを行うことでコナンの視点だけでなく、蘭や平次などの視点から事件にかかわれる。


 ザッピングできるキャラクターは3DSの下画面に表示される。下画面にはそのキャラクターが今いる場所の背景と立ち絵が表示されており、ザッピングできないキャラクターはTVで言う“砂嵐”状態が表示されている。



●“Close the Door”と“Open the Door”

 Close the Doorとは、操作キャラクターのシナリオがそのキャラクターの行動ではそれ以上進めなくなった時に表示される。その場合は別のキャラクターに変更し、Close the Doorとなった原因を取り除くことで、Open the Doorとなり先に進めるようになる。

 なお、本作にはフィルムのような演出でキャラクターごとのタイムチャートが表示される。ザッピングできるキャラクターの1日の出来事が時系列で表示されており、過去のシーンを振り返ることも可能だ。

■事件解決に欠かせない“真実カード”

 ゲーム内では、事件を調査することで証拠品にあたる“真実カード”を入手でき、犯人にこの真実カードを突きつけることで、事件を解決へと導いていくことができる。この真実カードは操作キャラクターの誰が所持しているかによってカードの色が区別されている
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://basket193.blog.fc2.com/tb.php/1287-edd3f77a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。