黒夢画像倉庫

いろんな事書いてます

スポンサーサイト

Posted by くろむ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CWF入れ方

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

導入方法

1.LCFW6.60MEをダウンロードして解凍してできた「installer」、「launcher」というファイルを
  PSPのなかのGAMEにコピーします
ダウンロードはこっからどぞ


2.XMBから「660 installer」を起動して下さい
0003_20110901215248.png

3.Xボタンでインストールします

4.PSPが再起動してホーム画面にに戻るはずです。この状態ではまだOFWのままです。

5.XMBから「660 launch」を起動します
0004_20110901215313.png
6.自動的にHOME画面に戻ります

7.本体情報が「6.60LME」となっていれば成功です


一度電源が切れると元に戻るのであせらず手順5からもういちどやってください

スポンサーサイト

FilerでUMDをコピーして起動

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

UMD を メモリースティック にコピーして PSP でプレイする方法を解説したいと思います。

先にここでCFW入れて下さい


--------------------------------------------------------------------------------
UMDのメモリースティック起動には以下のような利点があります。

- ロード速度が速い
- 電池消費が減る
- UMDを読み込まないので稼動音が静かになる
- 大容量のメモリースティックがあれば複数のUMDが持ち運び可能

今回は Filer という多機能な 自作アプリ のリッピング機能を使って UMD を吸い出します。

※このアプリは 他の吸出しアプリでは対応していない ファイルシステム上からUMDをリッピングすると ISOイメージの末尾 2k から 6k バイトのデータを取り出すことができない「末尾レコード欠落問題」によって一部のソフトでは不具合が発生するという問題に唯一対応しています

つまり Filer を使えば UMD を完全に吸い出すことが可能ということです。

また UMD の容量は最大で 1.8GB ありますので メモリースティック は 2GB 以上のものを使うことをお勧めします。
新しくメモリースティック を買うのであれば その後のことも考えて 8GB 以上のものを買うといいでしょう。

あらかじめ UMD が要求する FW 以上 のバージョンの CFW を導入しておいてください。
詳細な UMD をメモリースティックから ISO 起動する際の注意点や設定方法などは ISO起動解説 を参照してください。

久々にゲーム日記書きます

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

FF零式がとうとう4週目にてあきましたw
という事で零式については終了します。(リクありゃやるよ)

ファイナルファンタジー零式

Posted by くろむ on   0 comments   0 trackback

ファイナルファンタジー零式の2周目をプレイしていたんだけどセーブに失敗して破損データ化してしまった・・・やっぱ誰でもデータ消えると悲しい・・よね? まぁPCにバックアップとってあったからよかったんだけど・・・                   皆もバックアップとっておいた方がいいと思うよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。